耳の病気対策ガイド

耳鳴りについて

めまい改善に効果的な漢方薬とサプリメントまとめ

www.memai-taisaku.com
つらいめまいの改善におすすめの漢方薬やサプリメントを比較しています。

耳の中で「キーン」という音が鳴ったことはありませんか?
この耳鳴り、疲れが溜まっている時や、コンサートなどで大音量を浴び続けた時などに経験したことがある人もいると思います。

たいていの場合は、一時的に起きるだけですぐに感じなくなりますが、中には病気へと移行してしまうこともある、危険なサインの可能性があります。耳鳴りの音は人によって異なり、セミの鳴き声やラジオの周波数が乱れた時の音、カエルの鳴き声、水が流れる音など、さまざまです。

また、耳鳴りが起きる原因も多様で複雑なため、一概にこれと説明できるものではなく、解明されていないのが現状のようです。聴力が正常で健康な人でも耳鳴りがするケースもあります。とはいえ、一般的には何らかの疾患を抱える方に発生する症状です。

耳鳴りが起きている方の9割以上に、「難聴」が見られると言われています。年を重ねると耳が聞こえにくくなりますが、これは「加齢性難聴」といって誰でも起こり得る症状です。また、70歳以上の人の約3割には耳鳴りがあるということです。

耳鳴りを伴う疾患として代表的なものが、「突発性難聴」と「メニエール病」です。

突発性難聴は、ある時突然耳が聴こえなくなる疾患で、めまいも併発します。耳がふさがったような感覚や、朝めまいがひどくて起き上がれないといった症状が多く見られます。これについても原因はまだ解明されていませんが、放置せずに1、2週間以内に治療をはじめれば、めまいや聴力はほぼ回復します。

メニエール病も、強いめまいと難聴、耳鳴りが現れる疾患です。「回転性のめまい」というのが特徴で、自分も周りも回っているかのような感覚になり、吐き気がしたり、バランス感覚を失う場合も。

内耳という器官のに内リンパ液がたまってしまうことが原因ですが、なぜたまるのかは解明されていません。